製 品 情 報

非常用電源システム ディーレスキュー

万一の電源喪失リスクに。

可搬型 非常用電源システム「D-rescue(ディー・レスキュー)」は、発電機などを一度も使ったことがない方でも、
万一の電源喪失時にご利用いただける発火性の少ないリン酸リチウムイオンによる大容量のバッテリーです。
一般的なAC100Vコンセントから充電していただけます。
企業のBCP(事業継続計画)対策や一般家庭の災害対策としてだけでなく、地域コミュニティーのイベントなどでご活用ください。

1

運搬可能

可搬性を考慮したコンパクト設計で、3段階伸縮のキャリーバーと車輪を備えているため、段差のない場所では一人で簡単に移動可能。災害時でも扱いやすいのが特長です。

2

大容量蓄電

最大で2.5kWhの大容量蓄電を実現。電源喪失時の非常用バッテリーに求められる信頼性・実用性を確保しています。災害などによる停電に備えてAC100Vコンセントで蓄電を。

3

高出力放電

発火性の少ないリン酸リチウムイオン蓄電池を採用しており、最大1,500Wの高出力放電が可能。使用可能な温度や湿度など、動作範囲が広いことも特長です。

4

太陽光蓄電

製品本体に太陽光発電パネルを完備。AC00Vのコンセントからだけでなく、補助的に日中の太陽光を貴重な電力として蓄えることができます。

5

USBコネクタ完備

スマートフォンやタブレットなどの充電に欠かせないUSBコネクタを2口備えています。2口の合計で最大1.5Aまでの出力が可能です。BCP対策バッテリーとしての実用性を高めています。

6

雨天時使用可能

本体内部の防滴処理により雨天時でも使用や持ち運びが可能。ただしコンセント部分は防水構造ではありません。また浸水非対応です。

7

丈夫で長持ち

地震など災害時にも安心・安全に使用できるアルミ製の堅牢なつくりです。また、バッテリー(蓄電池)のサイクル耐久回数は1,500回と長寿命です。

8

操作が簡単

製品本体への充電は一般家電品と同じくAC100Vコンセントにつなぐだけ。停電時には太陽光発電が補助。また、電源としてご使用いただく際もコネクタにケーブルでつなぐだけです。

主 な 仕 様 MAIN SPECIFICATIONS

項    目 諸 性 能 等
入 力 AC100V±10%(50/60Hz)
出 力 AC AC100V±3% 5口 最大1.5kW(1500W)
出 力 USB DC5V-1A 2口 2口の合計で1.5Aまで
使用可能最大負荷 AC100V-1500W
蓄電池容量 約2500Wh
充 電 時 間 4時間で90%、6時間で完全充電100%
仕様環境 温度 -20℃~40℃
仕様環境 湿度 25%~85%
サイクル耐久回数 1,500回
外 観 寸 法 幅455×奥行245×高さ560(伸縮式キャリーバーは除く)
質 量 約46kg
UPS機能 あり(充電用コンセントの使用が条件)(UPSとして仕様する場合の負荷は1000Wまで)
newモニター部DSC_1994☆

慌ててしまいがちな災害の際にも、一目で状態を確認可能。

液晶画面には、使用状況や異常などの各種ステータスが表示されます。また、バッテリーの蓄電残量は、ランプの色でも3段階(緑>オレンジ>赤)でお知らせします。

災害以外でも起こりうる突然の停電でも、電力を安定供給。

AC100Vコンセントにつないでいる状態なら、突然の停電時にも内蔵バッテリーからの電力供給に自動で切り替わるUPS機能を搭載。BCP対策設備として最適です。

外 観 OUTSIDE VIEW

お使いになれる電化製品の例 EXAMPLE OF USE

お使いの電化製品の消費電力の合計が1500W以内の製品にご使用いただけます。

(1500Wは最大負荷のため連続でのご使用は1200W程度にとどめてください)

※ご使用時間はあくまでも目安です。

 ご注意          

●本製品でお使いただける電化製品は、AC100Vコンセント5口、USB5Vポート2口の合計で1500W以下までです。

●同時に複数台の電化製品をご使用される場合、電力供給可能時間は上記の表よりも短くなります。

●合計1500W以下であっても、使用する電化製品によっては使えない場合があります。(使用する電化製品の突入電流により、最大出力を超えた場合は停止します。)

●電力供給時間は、電池残量、本製品保存状態およびお使いの電化製品により異なります。

●蓄電池には寿命があり、使用回数を重ねたり、時間が経過するにつれて蓄電池容量は徐々に低下するため、上記の表より短くなります。

●人体および人命に影響する医療機器・システム等、人身の損傷に至る可能性のあるシステム、対外的に重要なシステム等、またはこれに準ずる装置、システム等にはご利用できません。

 ご参考          

●AC100V機器の電力表示について

 AC100V機器でW以外の表示をしている場合、ご使用製品の電流値(A)と力率(cosθ)を確認していただき、以下の通りVA値をW値への換算を行ってください。

○○W=100×電流値(A)×力率(cosθ)

力率(cosθ)=1の場合、○○W=○○VAとなります。


ディー・レスキュー カタログチラシ ダウンロード

ディー・レスキューカタログチラシ

A4サイズ/両面カラー

★画像をクリックするとデータを確認できます


お問い合わせはコチラ

株式会社 DO総合防災研究所

〒606-8187  京都市左京区一乗寺大原田町20-5
営業時間/9:00〜17:00 
定休日/土・日・祝日

お電話でのお問い合わせは
TEL:075-702-0019